赤穂シティマラソン大会赤穂シティマラソン大会

大会まで残り

0日

2017年11月12日(日)

AM10:1START!

大会要項 - SUMMARY -

第7回赤穂シティマラソン記念大会 開催要項

1 目  的

1)関係機関、競技団体、地域団体など市民の総力を結集し、赤穂シティマラソン大会が赤穂市を代表するスポーツイベントとなることを目指します。


2)赤穂シティマラソン大会を通じて「赤穂の魅力」と「活気あふれる忠臣蔵のふるさと播州赤穂」を全国に発信します。


3)赤穂シティマラソン大会を契機に、市民の健康増進とスポーツ振興の充実を図り、全国各地から訪れる多くのスポーツ愛好者との交流の輪を広げます。


4)赤穂シティマラソン大会を市民と行政が一体となって盛り上げ、市民の郷土愛と連帯性を高めます。


5)忠臣蔵ゆかりの地で開催されるマラソン大会へ市民ランナーを派遣することにより、市民レベルでの交流を図ります。

2 主  催

赤穂シティマラソン大会実行委員会

3 共  催

赤穂市 赤穂市教育委員会 赤穂市体育協会 スポーツニッポン新聞社

4 主  管

赤穂市陸上競技協会 赤穂市スポーツ少年団 赤穂市スポーツ推進委員会

5 後  援

兵庫県

6 協  賛

アース製薬株式会社 赤穂化成株式会社  タテホ化学工業株式会社
株式会社日本海水 兵庫西農業協同組合 ミズノ株式会社
姫路三菱自動車販売株式会社太子店 アイフル株式会社

7 期  日

平成29年11月12日(日)*雨天決行

8 会  場

赤穂城南緑地(集合場所:赤穂城南緑地陸上競技場スタート・ゴール)

9 コース

1)ハーフマラソン(21.0975km)
  御崎周回コース(制限時間2時間50分)※途中関門あり

2)5km・ファンラン   息継ぎ井戸折り返しコース(制限時間50分)

3)3km   城南緑地公園内周回コース

4)2km   城南緑地公園内周回コース

5)1.5km   城南緑地公園内周回コース

10 大会日程

■参加賞引換
・当日引き換え/8:00~14:00
■開会式
9:00~
・開会あいさつ
・来賓紹介  
・招待選手紹介
・競技上の注意・選手宣誓
■競技開始
10:10~13:00  ハーフマラソン(21.0975km)
10:25~11:15  5km・ファンラン(5km
13:10~13:40 3km(中学男女の部)
13:40~14:20 2km(車イスの部)
14:20~14:40 1.5km(ファミリーの部
14:40~15:00 2km(小学1・2年生男女の部)
15:00~15:15 2km(小学3~6年生女子の部)
15:15~15:30 2km(小学3~6年生男子の部
■表彰式
11:00~ 5km
11:15~ ファンラン(ベストパフォーマンス賞)
11:40~ ハーフマラソン
13:50~ 3km(中学男女)
14:30~ 2km(車イス)
14:50~ 1.5km(ファミリー)
15:10~ 2km(小学1・2年生男女)
15:30~ 2km(小学3・4・5・6年男女)(小学生団体)
■大会終了
16:00

11 種目及び参加料

*3km・2kmの市内区分は「赤穂市、上郡町、備前市在住の者」のとする。

12 公式ホームページ

13  申し込み先

所定の用紙に必要事項を記入のうえ、参加料を添えて下記に申し込む。

「赤穂シティマラソン大会エントリーセンター」 宛

14 申し込み受付

平成29年6月9日(金) 受付開始

15 申し込み期限

平成29年9月10日(日) *定員になり次第締め切る。

16 参 加 料

上記別表の通り。

17 表  彰

1)ハーフマラソン男女別総合1位の選手にスポーツニッポン新聞社賞、ミズノ株式会社賞を授与し、スポニチ山中湖ロードレースへ派遣。

2)特別賞として、赤穂市内からの参加者でハーフマラソン男女別の最高順位の選手に山鹿灯篭、笠間焼を授与し、一関国際ハーフマラソンへ派遣。

3)参加者の中から抽選で、男女各1名ずつ「愛知西尾市一色マラソン」への派遣。

4)5kmの部の男女総合1位の選手にミズノ株式会社賞を授与。

5)ハーフマラソンの各部門の第1位に、赤穂雲火焼を授与。

6)参加者には参加賞と、完走者全員に完走証(記録証)を授与。

7)ファンランの部参加者からベストパフォーマンス賞を3組に授与。

8)各種別1位~10位まで表彰の授与。なお、ハーフマラソン・5kmの部については表彰式にて壇上に上がるのは1位~3位までとする。

9)表彰式は競技終了後、種目別に実施。

18 参 加 賞

1)ハーフマラソン参加賞は、フィニッシャータオル、オリジナルTシャツ、その他協賛品

2)5kmの参加賞はオリジナルTシャツ、その他協賛品

3)3km・2kmの部の参加賞は、大会ハンカチ、その他協賛品

4)ファミリーの部の参加賞は、大会ハンカチ、その他協賛品

5)車イスの参加賞は、大会ハンカチ、その他協賛品

6)ファンランの参加賞はオリジナルTシャツ、その他協賛品

19 特  色

1)スポーツニッポン新聞社とのタイアップによる開催


2)友好親善都市の岩手県一関市、愛知県西尾市、新潟県新発田市との選手派遣交流


3)元禄ロマンが漂う風光明媚なコースを設定


4)大会テーマソング「疾走 はしれ はしれ」を採用


5)赤穂シティマラソン完走塾(複数回のランニングクリニック)を開催


6)ドクターランナー及びナースランナーを導入


7)AED自転車隊及びAED車を導入


8)ペースメーカー(キロ5・6・7・8分ペース:1時間半、2時間ペース)ボランティアランナーを導入


9)イベント広場を同時開催(グルメコーナーほか)


10) 前日受付及び前日イベントの開催

20 ゲスト等

1)招待選手
  ①義士親善友好都市交流会議(忠臣蔵サミット)参加市区町
  ②東北3市からの招待(一関市、石巻市、気仙沼市)
  ③観光大使等

2)スペシャルアンバサダー(ゲストランナー)
  小林 祐梨子さん(北京五輪日本代表)

3) ゲストランナー
  ASハリマアルビオン(女子プロサッカーチーム)選手

21 啓発イベント

1)市民の健康増進と赤穂シティマラソン大会への参加意欲を高めるイベントとして、トップアスリートによるランニングクリニックを開催。

2)気軽に参加できるタイムトライアルやナイトランを開催。

22 そ の 他

1)本大会は、2017年度日本陸上競技連盟競技規則及び本大会規定により実施する。

2) ナンバーカードと自動着順判定システム(計測チップ)は主催者で用意し、事前に参加者へ発送する。(ファンラン・車イスは除く)

3)自動着順判定システム(計測チップ)は、競技終了後に返却すること。
  不参加の選手は、計測チップを郵送にて返却すること。

4)伴走者(介助者)の要・不要は選手の自己申告によるが、障がい者で単独走行が困難な場合は、伴走者(介助者)を帯同すること。

5)車イスの部は、健常者及びレース仕様車の参加は不可とする。

6)車イスの部は、手動計時にて競技を行うので計測チップは使用しない。

 7)貴重品は各自の責任で保管すること。

 8)大会中に生じた事故については、主催者において応急処置をするとともに傷害保険の範囲内で対応するが、その他の責任は負わない。

赤穂シティマラソン直行バス赤穂シティマラソン直行バス
アース製薬アース製薬
室戸海洋深層水 天海の水でおなじみの赤穂化成株式会社室戸海洋深層水 天海の水でおなじみの赤穂化成株式会社
タテホ化学工業タテホ化学工業
日本海水(株)日本海水(株)
JA兵庫西JA兵庫西
兵庫三菱自動車販売グループ|兵庫三菱自動車販売(株) 姫路三菱自動車販売(株)兵庫三菱自動車販売グループ|兵庫三菱自動車販売(株) 姫路三菱自動車販売(株)
アイフルアイフル
第6回 赤穂シティマラソン大会第6回 赤穂シティマラソン大会
会場周辺の天気図会場周辺の天気図

大会サイトのQRコード